神である主が義と賛美とを全ての国の前に芽生えさせる ー イザヤ61:11

愛する者よ、あなたの魂が恵まれているように、あなたがすべての面で恵まれ、健康であるようにと祈っています。 第三ヨハネ 二節

永遠の出会い

2013年11月03日 11:00

御言葉 2ヨハネ2~3  このことは、私たちのうちに宿る真理によることです。そして真理はいつまでも私たちとともにあります。真理と愛のうちに、父なる神と御父の御子イエス・キリストからの恵みとあわれみと平安は、私たちとともにあります。

  私たちの人生には様々な出会いがあります。学校での生徒たち同士の出会い、生徒の先生との出会い。職場での出会い。旅先での出会い。友達との出会い。恋人との出会い。人生には様々な出会いがあるのですが、出会いには別れもつきものです。学校では卒業と同時に生徒同士や先生と生徒の別れがあります。職場の中でも転勤や転職などで別れがあります。旅先ではまさに一期一会のように、一回限りの出会いが一般的です。友達同士でも、喧嘩したり仲たがいしたりして別れてしまうこともあれば、引っ越しなどでやむを得ず別れてしまうこともあります。恋人同士も、上手くいって結婚して夫婦になるカップルもいれば、別れてしまうカップルもあります。そして、結婚したカップルでも離婚してしまうこともあります。病や事故などで死に別れてしまうこともあります。仲のいい夫婦であってもいつかは必ずやってくる死によって別れる時が必ず来ます。

 人生には出会いがあり、そして出会いには別れがつきものであります。良い出会いがあっても、悲しく別れなければならない時があります。しかし、私たち誰にでも、悲しくまた寂しく別れることが決してない、永遠の出会いがあるのです。私たちを新しく変えてくださり、私たちの人生を祝福で満たし、悪の道や様々な試練に勝利させて下さり、私たちを励まし、永遠に共にいてくださる方、決して別れることのない方がおります。私たちの永遠の出会いとなる方、その方はイエス・キリストなのであります。

 ①私たちを新しく変えてくださる方

イエス・キリストとの出会いは、私たちが新しく生まれ変わる出会いであります。今までの私たちの人生の主人は自分であって、人生を自分の思いのままに生きてきました。しかし、イエス・キリストに出会い、私たちの今までに犯した罪を悔い改め、人生の主人をイエス・キリストに委ね、任せて生きるならば、私たちの人生が神様の喜ばれる、真実で正しく美しい新しい人生を歩んでいけるようになるのです。だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。(2コリ5:17私たちが過去にどんな罪を犯していたとしても、ただ私たちの罪のために十字架にかかり死んで下さり、三日目によみがえられたイエス様を信じ、罪を告白し悔い改めるならば、私たちの犯してきた全ての罪がイエス様の流された血潮で洗い清められ、新しい人に生まれ変わることができるのです。イエス様がこの世に来られたのも、罪人を招くために来られたのです。「医者を必要とするのは丈夫な者ではなく、病人です。わたしは正しい人を招くためではなく、罪人を招くために来たのです。」(マルコ2:17イエス様はこの世に来られたのは、罪人を招き悔い改めに導いて、全ての人を新しくして、神様に喜ばれ神様に栄光をお返しする人生を歩ませるために来られたのであります。イエス・キリストとの出会いは、私たちの人生が新しくなり真実の生き方に導かれる素晴らしい出会いなのであります。私は、私を強くしてくださる方によって、どんなことでもできるのです。(ピリピ4:13) イエス様と出会って新しくされた人は、この世の人生でいつも聖霊様を通して強められ、励まされ、力を受けて、どんなことにも勝利できる素晴らしい人生を送ることができるのです。

ザアカイという取税人がいました。彼は人をだまして税を徴収して金持ちになっている悪者でした。ある時ザアカイはイエス・キリストの良い噂を聞いて、彼がどんな人であるのか見ようとして、多くの群衆のいる中、背が低いので木に登って枝に捕まりながらイエス・キリストが通り過ぎるのを待っていました。そこへイエス・キリストが通りかかり上を見上げて、ザアカイに「急いで降りて来なさい。今日はあなたの家に泊まることにしてあるから。」と言いました。それを聞いたザアカイは大喜びになってイエス・キリストを迎えました。それを見ていた多くの人たちは、「あの方は罪人のところに行って客になられてしまった」とつぶやいたのです。しかし、イエスに呼ばれたザアカイは、自分が人をだましてお金を稼いでいる悪い者なのに、家に来てくださることに喜び、良心の呵責が湧いてイエスに言いました。「主よ。私の財産の半分を貧しい人たちに施します。また、誰からでも、私がだまし取ったものは、四倍にして返します。」ザアカイはイエスとの出会いによって、今までの自分の罪を悔い改めて、自分の財産の半分をも貧しい人たちへ捧げ、今までだましとったものを取った人たちへ四倍にもして返すと告白したのでした。イエス様との出会いを通して、ザアカイは昔の詐欺師のような人間から、新しく生まれ変わって、逆に貧しい人たちに施しながら、神様に栄光をお返しする人へと変化したのでした。イエス様との出会いは、昔の自分から新しい自分へと変り、神様に栄光をお返しするようになるすばらしい出会いなのであります。

 

②私たちを祝福してくださる方

イエス・キリストとの出会いは、私たちが祝福の人生を歩むようにされる出会いでもあります。あなたがたは、私たちの主イエス・キリストの恵みを知っています。すなわち、主は富んでおられたのに、あなたがたのために貧しくなられました。それは、あなたがたが、キリストの貧しさによって富む者となるためです。(2コリ8:9

多くの病にかかった人たちを治されたイエス様の後を、たくさんの群衆たちが付き従って来ました。そして、これらの人々に食べてもらえる食料がなかったので、弟子のアンデレが持って来た少年の五つのパンと二匹の魚から、イエス様は感謝の祈りを捧げると、なんと男性だけで五千人もの人たちに食事を与えてくださったのでした。イエス・キリストとの出会いは、私たちの人生が祝福を受ける素晴らしい出会いであります。

アメリカの財閥J.C.ペニーという人は、スーパーマーケットを二千軒も持つ大富豪でありました。彼は自分の力だけを信じて、自分の儲けたお金を自分勝手に使う贅沢な生活をしていました。ところが彼が五十五歳の時に株が暴落して四千万ドルの大きな損失を被ってしまいました。彼は多くのものを一度に失ってしまい途方に暮れてしまいました。そして打ち砕かれ低くされた時に、彼はイエス様と出会い神様を信じるようになった時に、人生のすべてが神様の御恵みであることを悟るようになり、これからは自分の稼いだ財産はすべて神様のために使うと決心して神様の前に膝まずいて祈り始めました。その後、神様の栄光のために財産を使うことを決心してから、事業の業績が徐々に回復し、再び成功することができました。イエス様と出会い、神様のために財産を捧げることを誓った彼は「デパート王」と呼ばれるほどにもなるすばらしい事業家になり豊かに祝福されたのでした。

イエス様との出会いは、祝福の人生を歩むことのできる出会いであります。イエス様はこの世のすべての呪いや貧乏を祝福へと変えてくださる素晴らしいお方であります。いつもイエス様を頼り、全知全能なる神様を信じ、溢れるほど恵み豊かに祝福されるみなさんとなりますように、イエス様の御名によって祝福します。

 

③サタンと試練に打ち勝ってくださる方

私たちは人生を生きていく中で、様々な誘惑や数多くの試練に出会いますが、私たちの主イエス・キリストとの出会いによって、私たちは全ての誘惑に勝利し、また全ての試練に打ち勝ち、成功的な人生を歩めるようになるのです。

イエス様が十字架の上で流された尊い血潮はこの世のすべてのサタンに打ち勝ちます。ですから、日常生活の中で誘惑がやって来たならば、イエスの血潮で誘惑に勝利できます。私たちはイエスの血潮を通して、この世の全ての誘惑に勝利し、神様の喜ばれる人生を歩めるのです。また、イエスの御名によってサタンに勝利できます。ペテロとヨハネが「美しの門」という名の宮の門から中に入ろうとする時に、そこに置いてもらっている生まれつき足のなえた人から施しされた時、ペテロは、ヨハネとともにその人を見つめて命令しました。「金銀は私にはない。しかし、私にあるものを上げよう。ナザレのイエス・キリストの御名によって、歩きなさい!」そして、その人の手を取って立たせてみると、彼の足とくるぶしが非常に強くなって、躍り上がって真っ直ぐに立って歩き出したのです。そしてその人は跳ね上がって、喜びながら神を賛美してペテロとヨハネとともに宮に入って行きました。イエスの御名はサタンに勝利します。イエスの御名は病に勝利します。イエス様との出会いはこの世のサタンに打ち勝って勝利の人生を歩ませてくださる出会いなのでもあります。

 

④永遠に共にいてくださる方

最後にイエス様の出会いは、永遠に共にいてくださる方との出会いなのであります。この世の出会いには、必ず別れがつきものです。しかし、イエス・キリストとの出会いは、信じる全ての人がこの世において、そして死んでからも永遠に共にいてくださる出会いであるのです。また、イエスを信じる全ての人同士もまた永遠に共に暮らすことができるのであります。「見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。」(マタイ28:28イエス・キリストとの出会いによって、私たちに孤独な人生はなくなるのです。いくら世の人たちから仲間はずれにされていたとしても、いくらひとりぼっちで孤独な人生を歩んでいると思えたとしても、イエス・キリストと出会うならば、私たちは決して孤独ではないのです。決してひとりぼっちではないのです。このことは、私たちのうちに宿る真理によることです。そして真理はいつまでも私たちとともにあります。真理と愛のうちに、父なる神と御父の御子イエス・キリストからの恵みとあわれみと平安は、私たちとともにあります。(2ヨハネ2~3) イエス・キリストは言いました。 「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。」(ヨハネ14:7) 真理なるイエス・キリスト、そしてその愛の中に恵みとあわれみと平安とが私たちと共にあります。イエス・キリストとの出会いは、永遠に私たちと共にいてくださる方との出会いなのであります。恐れるな。わたしはあなたとともにいる。たじろぐな。わたしがあなたの神だから。わたしはあなたを強め、あなたを助け、わたしの義の右の手で、あなたを守る。(イザヤ41:10イエス・キリストとの出会いは、一人では弱かった私たちが強くされ、助けられ、守られ、天国へ行くまで共にいて下さり、そして天国へ行ってから永遠にともにいてくださりあふれる喜びと大いなる平安の中で生きることのできる素晴らしい出会いであるのです。

 

イエス様との出会いは、私たちが決して孤独の人生を歩むことのない最高の素晴らしい出会いであります。また、イエス様を信じる人も互いに決して別れることがありません。たとえ今、この世で会う機会がないとしても、イエス様と出会いイエス様を信じる人たちはみな、永遠の天国でイエス様とともに暮らすことができるのです。イエス様との出会いほど素晴らしい出会いはありません。イエス様との出会いは、別れの決してない最高の出会いなのであります。イエス様との出会いは、ただ出会って別れてしまう儚い出会いではなく、この世でも新しい人となり、豊かに祝福され、試練に勝利し、永遠に別れることなくいつまでも恵みと平安の中で暮らすことのできる最高の出会いなのであります。ハレルヤ!イエス様と出会われ、新しく生まれ変わり、豊かな祝福を受けて、人生の道にやってくるすべての試練にイエス様によって勝利なさり、永遠に別れることのない最高の人生を歩まれるみなさんであられますように、主の御名によって祝福してお祈りいたします。アーメン!